case-top.jpg

ケーススタディ

3Dテクノロジーを活用したさまざまな事例をご紹介します。

Softbank新CMで300台のフォトスキャンを製作

エンターテイメント キャンペーン 3Dデータ

2014年12月27日から放送されているSoftbankの新CMに弊社可児が3Dスーパーバイザーとして参加しました。

これは高性能なカメラを持つ端末、Xperia Z3を新たにSoftbankから発売するにあたってのCMで、実際のXperia Z3を300台使用してフォトスキャン・システムを構築しました。可児はこのCMでカメラの配置や、角度などのアドバイス、CM撮影時のシャッターも可児が押しました。

いつもの白戸家のCMとは違い、独特の緊張感とテクノロジーの期待にわくわくするようなCMです。またデジタルではなくあえてフィルムを使った撮影にする事でドキュメンタリー感を出しています。

ぜひ今後の展開もご期待ください。